本棚の片隅で~喜怒哀楽感想文~

オススメの本を感情別に分類しています。感想自体は短め。

『あの日、君と Girls』

あさのあつこ「下野原光一くんについて」が読みやすく、面白かったです。どストレートな青春!

中島京子さん初めて読んだけど、隣に居る感覚と失ったものの大切さ切なさがとても印象に残りました。

本多孝好「エースナンバー」、まさかここで森野に会えるとは……!

道尾さんは既読でした。