本棚の片隅で~喜怒哀楽感想文~

オススメの本を感情別に分類しています。感想自体は短め。

『純情エレジー』豊島ミホ


純情エレジー

性と望郷の短編集。

人間の中のいつになく感傷的な部分がきらめくようにとろけるように切り取られています。

「指で習う」の主人公は豊島作品では珍しい感じだし、「春と光と君に届く」の晴ちゃんはとびきりキュート(「はるちゃん」ではなく「はれちゃん」なところがとても良い)。

作品としても「指で習う」が一番好きです。

私もきっと、伝えていかなければいけない。