本棚の片隅で~喜怒哀楽感想文~

オススメの本を感情別に分類しています。感想自体は短め。

【ネタバレ有り】最後はまるで砂漠の中に幻のオアシスを見つけた旅人のよう|『手のひらの砂漠』唯川恵

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手のひらの砂漠 (集英社文庫(日本)) [ 唯川 恵 ]
価格:756円(税込、送料無料) (2018/3/11時点)

狂気に対抗する手段はやはりそれしかないのでしょうか……。

伊原と結ばれなかったラストが悲しくて仕方ありません。

最後の光が、希望に見えきれなくて辛い。

これからの可穂子の人生が穏やかで幸せなものでありますようにと願わずにはいられません。