本棚の片隅で~喜怒哀楽感想文~

オススメの本を感情別に分類しています。感想自体は短め。

突拍子の無い出会いに隠された秘密。それはいつしか何よりも尊くよみがえる|『応えろ生きてる星』竹宮ゆゆこ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

応えろ生きてる星 (文春文庫) [ 竹宮 ゆゆこ ]
価格:691円(税込、送料無料) (2018/1/22時点)

読めば読むほど好きになっていく竹宮作品。

本作はどことなくとらドラ!に通じるところもありますね。もう脳内で田中将賀テイストのキャラデザを勝手に思い浮かべてしまう……。

誰かを好きになる気持ちがビンビンに伝わってくる小説でした。

星を生き返らせる、人は何度でも生き返ることができるし、落ちるときもそばにいるというメッセージも良かったです。

flumpoolの「星に願いを」が頭の中に流れる。

 

【関連書籍】