本棚の片隅で~喜怒哀楽感想文~

オススメの本を感情別に分類しています。感想自体は短め。

泣きたいとき

『dele』本多孝好

dele ディーリー [ 本多 孝好 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2018/8/11時点) 静かだけれど胸を揺さぶる「死」を描かせたら右に出る者はいない本多孝好。 本作でも「死」に関わる職業が、「死」を入念に思いやりながら描写されています。 続編読まねば……!

『ジャッジメント』小林由香

ジャッジメント [ 小林由香 ]価格:1512円(税込、送料無料) (2018/8/11時点) 小説にしては文が簡素だなぁと思ったら、シナリオ系出身の作者さんでした。 まだ拙く感じられる部分を残しながらも、伝えたいことは真っ直ぐに届きます。 通り魔の話(サブタイト…

どうかどうか、願いが届きますように|『透明カメレオン』道尾秀介

透明カメレオン [ 道尾秀介 ]価格:1836円(税込、送料無料) (2018/8/11時点) わーい明るいサイドの道尾さんだ!と楽しく読み進めていたら、最後の最後で滂沱の雨が降りました。本当に泣いた。 弱いのは良いことだという言葉に打ち震える。悲しい真実に、た…

『ツナグ』辻村深月

ツナグ (新潮文庫) [ 辻村深月 ]価格:723円(税込、送料無料) (2018/8/10時点) 私が使者に依頼することができたら、誰に会いたいか――勿論、考えました。 「生者の都合で死者を消費する」なんてことに思い至らなかった私は、とても傲慢なのかな?でも、私…

泣きたいときのオススメ本

凍える牙 (新潮文庫) [ 乃南アサ ] 手紙 (文春文庫) [ 東野圭吾 ] Moment (集英社文庫) [ 本多孝好 ] “藤壺” ヒカルが地球にいたころ……(10)【電子書籍】[ 野村 美月 ]